<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
* スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
* ふと歳を感じるとき
 

気を抜くと、老け顔になっちゃうですよ。




いけない、いけない。キリッ

21:25 | 日常的な | - | -
* 毎日なかよし


どっちがナデナデするですか!?




はいはい。




うとうと。ほわーん。



ゆっくりとお昼寝してください。


21:06 | 日常的な | - | -
* 8歳になりました

 お陰さまで8歳になりました。






1年半前の事ですが、腸閉塞になったことがあります。
その時はお別れを覚悟しつつ看病していましたが、
2件の病院の治療の甲斐あって回復することができました。
それから今日まで、お陰さまで元気に過ごさせていただいております。



8歳になっても優しい性格は変わりません。
毎日飛び跳ねて元気で明るく暮らしています。



1年半前の教訓で、突然襲ってくる、
うっ滞や腸閉塞に備える為、ラキサトーンを一本購入しました。

その他に腸閉塞にならないよう、
毎日の食事を少し変更しました。
ペレットと毛が固まって詰まりやすいそうなので、
ペレットを与える前に、必ず野菜をあげるようにしました。

野菜を食べてからペレットをあげるのですが、
ペレットを一気食いしないように、
ペレットの量を半分以下にして与えるようにしました。
例え、半分以下の量を一気食いしたとしても、
ペレットは少量なので、胃の中でペレットだけがパサパサ固まる事は
防げるようになったのではないかと思っています。

高齢に伴いパサパサした物は喉に詰まりやすくなってきたり、
若い頃のようにしっかり咀嚼できないまま、飲み込んでしまったりと、
食事の際の窒息も気をつけなくてはいけません。

年々、ペレットを減らしながら、野菜を増やしてきています。
もちろん牧草もあげています。
牧草も飽きが来ないように、3〜4種類ぐらいを日替わりであげています。

うさぎ自身は、食べ物が喉に詰まるかもしれないとか、
胃腸に詰まるかもしれないなどと
考えながら食べている訳ではなさそうですからね。

詰まらないように、ゆっくり食べて、
しっかり咀嚼してから飲み込んで欲しいものです。

筋力が衰えないように、隣の部屋まで走ってきてもらってから食事をあげてみたり、
スクワットの代わりに二本足で立ち上ってから野菜をあげてみたり、
日々工夫して高齢生活を送っています。

人間もそうだと思いますが、動物もやはり生活を送れる
最低限の全身の筋力は必要だと思います。

そんな感じで共同生活を毎日楽しませてもらっています。

一日でも長く一緒に居られますように。
ずっと元気で楽しく暮らせますように。

17:17 | 日常的な | - | -
* 食事はまだですか!?
 

不満げな顔の二人。

笑ったり怒ったり。表情があって可愛いね^^

15:28 | 日常的な | - | -
* 6歳に
今日は特に寒いですね。
北海道では氷点下30度を下回ったとか。
この辺も氷点下になりました。


 

10日ほど前に6歳になりました。
温かくして、運動して、美味しいもの食べて、
安心できて、笑顔で元気に過ごしてください。



『あたち、中高年の仲間入りなんだって』



『お腹や足腰が冷えないよう、ヒーターの上に乗るわ』




ヒーターのコードは齧って感電しないように、水道ホースでカバーしています。
水道ホースって必要な長さを切ってもらえるから、数百円で済むの。
ホースの縦向きにカッターで切り込みを入れて、コードを中に入れるだけで簡単^^
うさ友さんから教えていただいたのよ。みなさん本当に色々工夫されてるわよね。




ドギーマンのテキオンヒーターっていう商品なんですが、
元々付いてくるヒーターのカバーが化学繊維のフリース素材なの。
この子は齧るくせがあるので、やっぱり齧りだして穴が開いてしまったの。

それで綿100%近くの素材のベビー用腹巻をヒーターのカバーにしたら、
これまた不思議と、全然齧らないの!!!
(写真のピンクの布がベビー用腹巻です)
齧る癖があるからって、諦めたり決めつけたりしちゃダメね。
飼い主がちゃんと色々工夫してあげれば、大丈夫な素材もあったのね。
草食動物にとって化学繊維の石油臭さが許せなかったのかもしれませんね。
まだまだダメダメな飼い主ですね。
11:16 | 日常的な | - | -
* おたんじょうびおめでとう
 9歳のおたんじょうびです。



この写真は今日撮ったものではなく、3か月ぐらい前のものですが、

笑顔の写真なのでお気に入りなんです。

ずっと、ずーっと、傍に居てね。


9歳ともなると、老化現象がちらほらでてきています。

背骨は随分と変形が進んでいますし、

筋力も低下してきているようで、歩き方がぎこちなくなってきました。

踏ん張る時に大切な筋力が低下しているので、踏ん張りがききません。

滑る床なんて、以ての外。フローリングは論外ですね。

滑らないマットやシートを使っていても、高齢者にとっては

普通に歩くだけでも、体のあちらこちらに不自然な力が加わります。


4か月ぶりに奥歯のカットの為に病院へ行こうと、

キャリーケースへ入ってもらった時の事です。

激しい眼振と斜頸、ローリングが発症しました。

筋力が無いのに、筋がつるほどキャリーケースの中で踏ん張ったようです。

肩の付け根から右側の首筋が引きつっていました・・・。


すき間があるとローリングしてしまうので、

直径50cmほどの空の洗い桶にペットシーツとマットを敷き、

フリースなどですき間を埋めて温かい状態にして入ってもらいました。

それでもグルグルと動いてしまうので、片手で保定しながら、

片手で使い捨てカイロを首筋に当てたり、そーっとマッサージしたりを、

4時間ほど続けました。


眼振も斜頸もローリングも落ち着いてきて、

自分から洗い桶を飛び出て、スタタタと歩いて出て行ってしまいました。


その後、夜に病院へ連れて行ったのですが、

やはりキャリーケース内では踏ん張ることができないようです。

奥歯のカットをしていただきましたが、

眼振と斜頸とローリングは自宅に帰ってから、首筋や肩を温めたり

マッサージして回復させました。

奥歯をカットしたので、奥歯に野菜が引っかかることはもうありません。

牧草もモリモリ食べてました。


しかし、筋力の衰えは恐ろしいですね。

人間は頭が体の上に乗っているのですが、

うさぎは細い首の骨の横で頭の重さを支えているのですから、

運動不足や加齢に伴い筋力が低下すると、寝違えみたいな状態になるんですね。

首の骨が細いし、支える筋肉も低下しているとなると、

最初は寝違えみたいな状態だったとしても、首を元に戻す余力がないので、

頭の重みでどんどん悪化してしまう恐れもあります。

そうなると余計に低下している筋肉に不自然な力が加わり、悪循環になってしまいますね。

引きつっている筋を温めて緩めてあげることは効果的なんだそうです。

部屋で飼育されているウサギさんは、運動不足になっているので、

首の筋力は鍛えられていないようですね。

我が家のように放し飼いをしていても、自然のウサギと比べれば

全然運動量が足りていません。よって筋力も年齢の割には低いのでしょうね。

そもそも、首の構造が強固な生き物ではありませんしね。

9歳を迎えた日のアクシデントを経験して、

筋力の大切さを改めて強く感じました。


足腰に負担を掛けずに筋トレさせたいのですが、どうしたらよいのでしょう。

隣の部屋と何度も行き来させるように何か工夫をしないといけませんね。


22:37 | 日常的な | - | -
* うさぎのサプリメント

アニマストラスというサプリメントは液体と顆粒の2種類ありますが、

我が家の子達は液体の方は苦手でした。



ウサ友さんから、ヨーグルトに入れてみては?と教えていただきました。





アニマストラスをヨーグルトに入れてみたところです。

これを私がいただきました。

アルコールっぽい感じというか、発酵した感じの匂いが、

ヨーグルトによって包み込まれて、あまり気にならなくなりました。

我が家のウサギ達が苦手で食べれないサプリメントを

ヨーグルトに入れて私が片づけることにしました。(笑)




『ママ、あたちは食べないですからね。』



00:12 | 日常的な | - | -
* コテーン
 『眠いから、コテーンと横になるです』



『でも・・・近くで見ないでくださいよ』




『白目むいててこわいですから・・・。』
07:46 | 日常的な | - | -
* 涙の原因はドライアイでした

目にゴミが入ったかのようにゴロゴロするし、しょぼしょぼする。

視力も悪くなってきた。

近くの物が見えにくくなってきた。

老眼か?

今までいろいろな目薬を試してきましたが、

目薬を点した瞬間はスッキリしても、

すぐにまたしょぼしょぼしたり、ゴロゴロ感が戻ってしまいました。

老眼だと思い込んでいましたので、ドライアイという発想はありませんでした。


しかし、ドライアイの症状と私の症状と比べてみると、

ほとんど当てはまったのです。

眼科で検査したところドライアイの可能性が高いとのことでした。




この目薬は全然痛くないので助かります。

そして点眼して3日後ぐらいに、変化を感じました。

今まで霞んでいた物が、くっきりと見えるようになってきたんです。

目にゴミが入ったかのようなゴロゴロ感も無くなってきましたし、

しょぼしょぼすることも減ってきました。

点し続けて1か月ぐらいに効果が感じられるそうですが、

点し始めて3日後でも少しの改善を感じる事ができました。

この目薬はリピ決定ですね^^

ドラッグストアでは販売されていないので、診察を受けないと買えないです。




うちの子達の原因不明の涙も改善されました。
(うさぎへの使用の文献を見てから自己責任で行いました。)


22:50 | 日常的な | - | -
* お野菜待ってるですよ

『キッチンから、トントントンって野菜をカットする音が聞こえたら、
誰よりも先にキッチンに駆けつけるですよ。』




『きっとママはお野菜くれるはずですよ』




『信じて、ずっと待ってるですよ』



『他の誰よりも、待つのは得意なんですよ。
でも、待ちすぎると不安になってくるですよ。』



『ママ、お野菜まだですかーーー』


23:31 | 日常的な | - | -